クスミティー【KUSMI TEA】のローズグリーンティーがおすすめ

rose green tea

バラが好きだ.

花束もよいですが,毎日のお茶の時間に手軽に取り入れられる幸せ.

安らぎと幸せを与えてくれる,
クスミティーのローズグリーンティーの紹介です.

クスミティーの特徴的なフレーバードグリーンティー

クスミティーは,ロシアをルーツに持つ,パリで人気のティメゾン.

上質な茶葉を独創的なレシピでブレンドした多彩なフレーバーと,見た目の可愛さに,思わず色色な種類を試したくなってしまいます.

ギフトにもおすすめロシア生まれフランス育ちの紅茶KUSMI TEAクスミティー

その時代、その季節に合わせた革新的ブレンドの中から、あなたお好みの KUSMI TEA を見つけてください。

多彩なフレーバーが魅力のクスミティーですが,
それゆえにどれを選べばよいのか迷ってしまうことも.

どのフレーバーも個性的でありながらお味も大変美味しいのですが,
その中でも,メゾンの特性をよく表しているなぁと思うのが,こちらのローズグリーンティーです.

香りを巧みにブレンドして,個性的なティーを生み出しているクスミティーは,日本人になじみの深い緑茶にも多彩な香りをつけました.

ストロベリー,ジンジャーレモン,スペアミントなどクスミティーならではの常識にとらわれないブレンドのラインアップ.

その中でも,ローズグリーンティーは中国緑茶にローズのフレーバーをブレンドしたもので,なんともおフランス的な,エスプリを感じるフレーバードグリーンティーだと思うのです.

クスミティー公式ウェブサイトはこちら

ローズグリーンティーの味わい

rose green tea 2

缶を開けた瞬間に,バラの香りに包まれます.

原材料は以下のとおり.

  • 緑茶
  • バラの花弁(乾燥したもの)
  • 香料

ホットで頂くと,バラと中国緑茶とが同時に香り,
飲み込むとバラの風味が口いっぱいに広がります.

柔らかな甘味と渋みと酸味.

とっても幸せな気分になるお茶です.

クスミティー公式ウェブサイトはこちら

バラと歴史上の女性

バラの香りは,何世紀にもわたって人人に愛されてきました,

古代エジプトプトレマイオス朝最後の女王クレオパトラは,バラを愛し,バラを外交にも利用しました.

ローマの権力者カエサルやアントニウスをもてなす際,
バラの花や香油を贅沢に使用して彼らの心をつかんだと言われています.

この頃のバラは地中海沿岸で栽培されたロサ・ガリカとロサ・ダマスケナなどオールドローズと呼ばれるもので,春から夏にかけて咲く一季咲きのものでした.

ナポレオンの最初の妻ジョゼフィーヌは,自身の住むマルメゾンの庭園に当時入手可能なほとんどすべての約250種ものバラの品種を集めました[1].

[1]ジョゼフィーヌ~バラを愛したナポレオン皇妃【花の女王バラを紐解く】

これ以降,このコレクションを交配親として人工交配が進み,次次と新たな品種が生み出されていきます.

この頃,四季咲き性のバラが中国からもたらされています.

フランスがバラ育種の中心地として繁栄した礎は,ジョセフィーヌによって築かれたと言われています.

そして,ここ日本で”フランス”と”バラ”といえば「ベルサイユのばら」を思い浮かべる人が多いことでしょう.#あくまでも私の偏見

ルイ15世末期からフランス革命でのアントワネット処刑までが描かれたフィクションで,男装の麗人オスカル,王妃マリー・アントワネットとその恋人フェルゼン伯爵らの気高く壮絶な人生を綴った恋愛物語です.

ローズグリーンティーの購入方法

公式ウェブサイトのオンラインショップにて購入可能です.
オンラインショップでは,購入金額に応じたプレゼント特典もあります.
公式ブログやおしゃれな写真など見るだけでも楽しいウェブサイトです.

クスミティー公式ウェブサイトはこちら

公式サイトでお得にショッピングを楽しむことができる”KUSMI CLUB”がスタートしています.詳細は,以下よりご確認ください.
ロイヤリティプログラム”KUSMI CLUB”

こちらのローズグリーンティーは,amazonでもお取り扱いされています.

(KUSMI TEA) クスミティー ローズ グリーンティー 125g缶 [正規輸入品]

アマゾンもクスミティーの公式サイトもお値段は同じなので,普段アマゾンをよくご利用されている方はアマゾンで,クスミティーの公式サイト購入特典が欲しい方や小さい25g 缶(約10杯分)が欲しい方は公式サイトでご購入されるとよいと思います.

バラの香りに包まれた生活を

バラの香りは,美容にも良いと言います.

何かと気忙しい暮らしの中で,
自分自身の心と体をいたわる一助として
ローズグリーンティーを取り入れてみませんか.

クスミティー公式ウェブサイトはこちら

コメント