隅田川沿いのテラスでくつろぐ【LYURO(リュウロ) 東京清澄 by THE SHARE HOTELS】ドミトリー宿泊記

下町情緒と新しさとが共存する街,清澄白河にある「LYURO 東京清澄 by THE SHARE HOTELS」.

地域に開放された隅田川沿いのテラスが気持ちよく,併設されるレストラン「PITMANS」はいつも人でにぎわっています.

LYURO5周年記念の年に,気になるドミトリーを利用してみました.その内容を紹介いたします.

※掲載内容は,宿泊時点の情報に基づきます.変更される場合がありますので,ご利用の際は事前にご確認ください.

LYURO 東京清澄 by THE SHARE HOTELSの概要

基本情報

「地域との共生」を目指すホテルブランドTHE SHARE HOTELSが提供する隅田川沿いのリノベーションホテル.

地域に開かれた「かわてらす」と,ブルワリーを併設したレストラン「PITMANS ピットマンズ」を備え,宿泊者だけではなく地域の人人が集う空間となっています.

個室もドミトリーも選べるため,予算に応じた宿泊が可能です.

アクセス

〒135-0024 東京都江東区清澄1丁目1-7
TEL 03-6458-5540

● 東京メトロ半蔵門線/都営大江戸線 「清澄白河」駅A3出口より徒歩10分

チェックイン

隅田川大橋側の入口

LYURO 東京清澄は,国の重要文化財に指定されている「清洲橋」が架かる左岸下流側に位置します.

ロビーは1階にあり,清洲橋側の入口,反対の隅田川大橋側の入口,両側から入ることができます.

リバーサイドホテルらしい,白とブルーとのコントラストが爽やかなロビーでチェックイン.

今回のお部屋は,「男女共用ドミトリー」です.

男女共用ドミトリーの内装とアメニティ

男女共用ドミトリーは1階のロビー横にあります.

入り口前で靴を脱ぎ,シューズボックスにあるスリッパに履き替えてから,開錠して部屋に入ります.

男女共用ドミトリーの入口とシューズボックス

二段ベットの上下を1名ずつ利用します.

2段ベットの上段でした

広さは2㎡程度,カーテンは付いています.

ベッドの枕元にはコンセントと鍵付きセキュリティBOXがあります.

右奥に見えるのがセキュリティボックス

共用キッチン

共用キッチンのシンク

ドミトリー内の共用キッチンには,シンク,電気ケトル,電子レンジ,冷蔵庫が備えられています.

共用キッチンのソファ

ソファとサイドテーブルがあり,ここで軽食を取ることができます.

アメニティ

客室アメニティは,ナイトウェア/バスタオル/フェイスタオル/歯ブラシ/スリッパが用意されています.ナイトウェアは,チェックイン時にフロントで希望者に手渡され,スリッパは,既述のロッカーに入っています.その他,バスタオル/フェイスタオル/歯ブラシはベッドに置かれています.

男女別共用のシャワー・トイレスペースには,ドライヤー,くし,かみそりなどが用意されており,洗濯乾燥機は1台設置されています.

男女別共用のシャワー・トイレスペース
女子用シャワールーム

バスアメニティは,「Orange Rose(オーランジュ ロゼ)」.

宿泊施設向けのバスアメニティとして誕生したJTB商事のオリジナルブランドです.

シャンプー,コンディショナー,ボディーソープが用意されています.

バスマットは,シャワー室前の脱衣所にあります.

ワーキングスペース

ロビーのワーキングスペース

男女共用ドミトリーに宿泊しても,パソコン作業はしたい.

そんな場合には,ロビーの一角にワーキングスペースが設けられています.

ドミトリー部屋前にあるので,ノートPC1台のみを持ち出して作業することができますね.

“かわてらす®”とPITMANS(ピットマンズ)のクラフトビール

かわてらすで頂くクラフトビールとフィッシュナゲット&チップス

“かわてらす®”とは,「川床」の東京版.東京都の登録商標です.

河川管理者が区域を指定し,民間事業者が許可を受けて“かわてらす“の設置と飲食店営業を行うもので,現在は6店舗の“かわてらす”が設置されています.そのうちの1店舗がLYURO 東京清澄です.

宿泊者でなくとも“かわてらす”を利用することができ,ピットマンズでのテイクアウトをテラスで楽しむことができます.

テラスで頂くことができるメニューと,ピットマンズ店内で頂くことができるメニューは異なるため注意.また,ピットマンズでのお支払いはキャッシュレス決済のみですので,そちらもご留意ください.

宿泊時の夜は,3種のクラフトビールとフィッシュナゲット&チップスとを頂きました.

1杯目:TAP5 like the wind (IPA) 期間限定 Half \1,320
2杯目:TAP2 Haze Is Dead (JUICY IPA) Half \990
3杯目:TAP1 Matcha JPA (Japanese Pale Ale) Half \990

隅田川に架かる清洲橋と遠くにスカイツリーを望みながら頂くビールの美味しいこと.

夏場は,夕暮れからのご利用がおすすめです.

ライトアップされた清洲橋とスカイツリー

PITMANS(ピットマンズ)の朝食

朝食はピットマンズにて,3種類から選ぶことができます.

今回は,「KIYOSUMI クラムチャウダー :1,650円」を頂きました.

しつこくなく,朝からゴクゴク食べられちゃうクラムチャウダーです.

美味しいブレックファスト

パンもしくはライスを選ぶことができ,パンは蔵前で人気の「chigaya(チガヤ)」さんのもの.

珈琲もまた蔵前で人気の「LEAVES COFFEE ROASTERS」さんのものを提供されています.

散歩がてらにテラスでブレックファストを頼まれる方も多くいらっしゃり,地域に暮らす人人が集う場所となっています.

チェックアウト

白とブルーとのコントラストが爽やかなロビーには,David Hockneyの絵が飾られています

チェックアウトは10時です.

地域に開かれたリバーサイドホテルは,朝昼夜の食事に加えてカフェとしても利用することができるテラスで過ごす時間が気持ちのよいホテルでした.

こんなあなたにおすすめ

  • クラフトビールが好き
  • アートとカフェの街,清澄白河をゆっくりと散策したい
  • リーズナブルでおしゃれな都内のホテルに泊まりたい

宿泊プランと料金

朝の清洲橋とスカイツリー

今回利用したプランは以下のとおり.

  • プラン|【東京都民限定】ローカルステイプラン(朝食付)お得な地元割り- 無料特典ドリンクチケット&ミネラルウォーター進呈
  • 客室|相部屋 禁煙 男女共用ドミトリー 定員1名
  • 宿泊料金合計|4,690 円(税込)大人1人×1泊 朝食付

ドミトリーだけではなく,リバービューの通常の客室も充実しており,予算に応じて宿泊スタイルを選べるのがこのホテルの特徴のひとつ.

予約は,ホテルの予約サイトから可能です.

LYURO 東京清澄 by THE SHARE HOTELS 宿泊予約

また,ホテル料金比較サイト「ホテルズコンバインド」を利用すると,お得なプランを比較することができます.

世界中のホテル予約サイトを一括比較【ホテルズコンバインド】

解放的な雰囲気で頂くビールの美味しいこと.下町情緒と新しさとが共存する清澄白河散策の起点として,ご利用されてみてはいかがですか.

コメント